頭皮のトラブルが起こっているなら湯シャンを試してみよう

寝室

腰痛対策におすすめです

高反発マットレスのモットンを使用することにより、腰痛の悩みから解消することが出来ます。自然な寝返りが打ちやすいように日本人の体型に合わせて作られています。耐久性や通気性に優れているので、赤ちゃんからお年寄りまで幅広く使用出来ます。

笑顔の女性

体に嬉しいマットレス

高反発マットレスは身体が必要以上に沈み込まないので、しっかりめの寝心地ながら、効率的な疲労回復が見込めます。通気性も比較的高く、腰痛や肩こりにも効果が見込めるので、愛用者は増加傾向にあり、アスリートの採用も多数となっています。

髪と皮膚のトラブルには

洗髪

原因はこれだった

シャンプーを使わずにお湯のみで汚れを落とす湯シャンというものをご存じでしょうか。湯シャンはぬるま湯程度のお湯だけで髪を洗う方法です。なぜこの方法に注目が集まっているかというと、シャンプーのしすぎが現代の様々な髪のトラブルを引きおこしているとわかったためです。シャンプーは界面活性剤を使用し頭皮や髪に含まれる油脂を徹底的に除去してしまいます。またシャンプーの洗い残しは皮膚に様々なトラブルを引き起こし、吹き出物や脱毛、発疹の原因になることもあります。そのため生物本来の防御機能である皮膚の油膜を守りながら汚れだけを落とす湯シャンに注目が集まってきているのです。しかし湯シャンを始めるにあたっていくつか注意点があります。今までシャンプーで落としてきた油膜はすぐに回復しないため、湯シャンを初めてすぐは色々と問題が起きてしまいます。

獣毛ブラシを使おう

湯シャンを初めてすぐに感じる点は、髪のべたべたがとれていないという不快感です。なかにはフケやニオイがきつすぎて耐えられないという人もいるでしょう。これらは皮膚が油脂を出す量をうまく調整できないために起こります。本来シャンプーを使っていなければ皮膚は適切な量の油脂をだすのですが、慣れないうちは脂分を出し過ぎてしまうのです。湯シャンを続けていれば自然に改善されていきます。対策として、湯シャンの前に必ず獣毛ブラシでブラッシングをして汚れと油をとっておくことです。獣毛は余計な油分を吸収し足りない部分に広げる効果があります。また湯シャン中はヘアブラシを使って髪全体にお湯を通らせるように優しく洗うように心がけましょう。頭皮は強くこすらず優しくなでるように洗いましょう。

寒がる女性

基礎体温を高める大事さ

人間にとって体を温めることが重要なことで、ひえから体を守ることが大事です。温活が話題となり冷え性を改善させていくことで基礎体温を高めることができるようになり、健康や美容に良い影響を与えることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加